Read Article

トイレトレーニングをアプリで応援📣

トイレトレーニングをアプリで応援📣

こんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

児童発達支援と放課後等デイサービスの児童デイ事業を行っている
青竹のふし子ども発達リハビリセンターです。

先月の学習支援についてのブログにつづき
kintoneアプリを活用した業務改善についてお話します。

今回の改修テーマは

トイトレアプリをもっと使いやすく!


です。

トイトレアプリってどんなもの?

青竹のふし子ども発達リハビリセンターでは、トイレトレーニング中のお子様について
児童デイで過ごしている間、トレーニングにどう取り組んだかをアプリに記録し、
保護者様との情報共有に役立てています。

どんな内容かというと・・・

まずこちらの画像をご覧ください。
パソコンで見た、kintoneのトイトレアプリの画面なのですが・・
(お子様のお名前は仮名です)

ご確認いただけますか?
ちょっと拡大してみると・・・

おわかりいただけましたでしょうか?
どのお子様が

・いつ

・どのように(声かけ? or 自分で気づいて?)

・なにを(おしっこ? or うんち? or 両方?)

・どこへ(オムツの中? or トイレのどこ?)

したのか、しっかり記録されているんですーー!!

トイレをした時間はもちろん、オムツについて

✅オムツ交換あり 
✅オムツ交換なし(排泄なし)
✅オムツ交換せずに成功!
✅パンツ着替え〜
✅ズボンも着替え〜

といったように、いろんな状況から選べるようになっています。

さらに、体調について入力する箇所もあるので
気になる点があったらチェックして、報告。

これらの情報をアプリの画面上で、ドロップダウンやボタン選択により、
スピーディに入力できるので、
業務で忙しいさなかでも、効率よく記録することが可能です。

それにより、

🌻児童デイのスタッフがお子様のトレーニング状況を共有できる

🌻保護者様も、お子様のトレーニングへの取り組みが
どんな様子だったかを知ることができる

というメリットがあります。

日々、進化と成長をしているお子様たち。

保護者様と離れている間、どのようにトレーニングに挑んでいるのか
確認していただくことができるのって嬉しいですね💖

きっと、それらの情報を目にした保護者様は

「ふむふむ・・・おぉっ、がんばってたな〜💕」

と、お子様の姿を想像してしてしまうのではないでしょうか!

では、そのトイトレアプリをさらに使いやすくしていきましょうーーー!

要望1

名前表示がアカウント名になっているので、
個人名の表記に変えたい!

そうなんです。
実はさきほどの画面を見て、お気づきの方もいらしたかもしれませんが
「ユーザー情報」のお子様のお名前が

と、なっていました。

えっ、ふたり???

・・・なわけないですね。^^;

どういうことかといいますと。

現状のアプリでは、基本設定が保護者様おひとりにつき1アカウントのため

佐藤一郎・二郎

といったように、ご兄弟でまとめて1列に表示されているんです。

ですが、トイレトレーニングに取り組んでいるお子様のお名前で
表示されているほうが当然いいですよね。

ということで、改修開始!( ー`дー´)キリッ

トイトレアプリ改修するよ〜💻✨

アプリ作成担当が、児童デイスタッフの福山さんとパソコン画面を共有しながら改修していきます。

兄弟ふたりで表示されている状態を

トイトレをがんばっているお子さんのみに。

改修完了ーーー!✨✨✨

はやっ ( ̄□ ̄;)!!
10分もかかりませんでしたよ。

ではでは、他の要望も聞いちゃいます!

次なるお題はなんでしょう?

要望2

スマホ表示だと名前しか出てこないので
名前の次に日時も見られるようにしたい!

なるほど・・・。
パソコン画面だと、項目がたくさん並んで表示されていますが
スマホは同じように表示されないんですね。

現状は「名前」のみ。

だけど、やはり名前と日時は一緒に確認したい!

またまた改修開始ーーー!(*`∪´*)

新たなフィールドをつくり、スマホで表示されるように設定していきます。

こちらもサクッと終了ーーーーー✨

福山さん、スマホの表示はどうでしょうか?
確認してみてください!

福山さん
スマホ画面でも名前と日時が表示されるようになりました!

ほぉぉーーよかったです〜〜〜〜!!😆😆😆

こんな感じで、青竹のふし発達リハビリセンターではkintoneアプリを最大限に活用し
保護者の皆様と、お子様がトイレトレーニングにがんばる様子をシェアしています。

これからも業務をよりよく改善して、利用者様に還元していきたいですね!

青竹のふし子ども発達リハビリセンターは
児童発達支援と放課後デイなどの児童デイサービスで、
お子様たちの様々なチャレンジを応援していきますよ!📣✨📣✨

kintoneアプリに興味を持った方は、改修の作業工程が詳しくわかる
青竹のふし情報システム部のブログを合わせてご覧ください!

ライターぽふ子の「kintoneでアプリ開発」シリーズ

kitoneでアプリ開発する過程をわかりやすくご紹介していく連載、第1回!
URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top