青竹のふし子ども発達リハビリセンター
青竹のふし子ども発達リハビリセンター
作業療法士と看護師、保育士が療育する児童発達支援(児童デイ)のサイトです。

新しい児童デイのカタチ。
​療育も、保育も、看護も、作業療法も!

看護師と保育士が常に在籍し、作業療法士と考えた療育プログラム、それに幼児教育を実施していく児童デイサービス。まったく新しいコンセプトで青竹のふし子ども発達リハビリセンターがリニューアルしました。

訪問看護ステーション時代からの地域医療、小児領域の専門家が保育士と一緒になって、発達障害や身体障害などの程度や区分を問わず、未就学児から利用の出来る成長支援に特化した児童発達支援です。

過去の経験を活かし、児童それぞれにあった個別支援計画を実施し、「できた!」「わかった!」を親御様とも一緒に伸ばしていきます。

青竹の理念

" 訓練でもなく、リハビリでもなく、楽しみながら成長できる新しい保育「療育プラス」 "

遊びに行きたくなる児童デイ

相談支援事業者・MSW対象 見学会開催中!!

相談支援事象所様や幼稚園、保育園の先生方。また医療関係のメディカルソーシャルワーカー様や家庭児童相談員の方など、小児領域に関わる相談業務を行われている方向けに、児童デイ現地見学会を行います!

事前にお申込み頂けますとスムーズにご案内が行えます。ご質問などにもご対応可能ですので、この機会に見学にお越しくださいませ。

無料見学会に参加する!

5月11日
​10時半~

児童デイ

5月18日
​13時~

オンライン

5月24日
​10時半~

児童デイ

選べる療育・支える保育
​それが「療育プラス」

小児分野に強い看護力

青竹のふしの看護師は、多くの小児領域における医療経験を有しています。身体的な医療から、精神面や生活背景など全体像を理解しながら看護が行えます。

お子様の特性や家庭事情を考慮しながら、医療ケア児に対しても万全の体制を構築しています。

青竹の看護力

一緒に成長できる方法を考えよう!

パパ、ママだけが頑張る必要はありません!私たち看護師、保育士そして作業療法士と共にチームになって療育を考えていきましょう!
青竹のふしの経験が、発達障害や身体障害ごとのプランを提案します。
チームメンバー

最高の保育体制があります。

保育士は3名。すべて正社員で統制され情報の共有が行われています。ひとりひとりの児童での担任制。少しの困ったも相談できます。

抜群の看護力が支える!

小児専門の看護師が管理者として常駐しています。日々の健康チェックから体調の変化、医療ケアまで万全の看護体制をもっています。

遊び方は作業療法士と考える!

全プログラムの監修を作業療法士がアーキテクト。リハビリテーションに精通したOTが保育士とプログラムを作ります。

ITを使って子育て記録を作る!

スマートフォンで写真共有はもちろん。保育記録閲覧や保育士とのコミュニケーションがすぐに取れます。家族間で記録を共有し、一体となって子育て支援を行います。

訓練だけで
​子どもは成長しない!!

保育と療育、リハビリテーションの専門家である作業療法士とがコラボした新しい児童デイ!

「療育プラス」は、保育しながら療育にもなる、少人数制の子ども成長促進プログラムです。


さあ、訓練じゃない子育てを楽しもう!

プログラム内容を見る

万全の感染症対策を毎日実施!

医療をベースにした感染症対策。

訪問看護ステーションからの経験が、現在の感染症対策に繋がっています。

医療出身者だからこそ、徹底した感染症対策を実施しプログラムの内容にも反映されています。スタンダードプリコーションを日々実施することで、新型コロナウイルス感染症だけでなく、あらゆる感染症を予防します。

おしゃれでかわいい空間で遊ぼう!

特別な施設や病院でもなければ、楽しそうで入りたくなるのが青竹のふし子ども発達リハビリセンター。

楽しそうだなーを感じ、保育を行いながら遊びと共に感覚を大切にしていく。

大切なことは人として生きていくこと。地域医療を行ってきた青竹のふしだからこその考え方がここにはあります。

どうやって利用できるの?

お問い合わせ

チャットでもメールでもお問い合わせください。

無料見学体験も随時実施中!

〒546-0014

大阪府大阪市東住吉区鷹合1-13-3

無料駐車場・駐輪場完備

Phone:050-3309-2681

お問い合わせ

近鉄日本鉄道南大阪線

針中野駅から徒歩7分

阪神高速松原線

駒川出口から車で5分