Read Article

1月5日はみんなで初詣♪

1月5日はみんなで初詣♪

本日はグループワークのお知らせをさせていただきます☆

年が明けて最初の金曜日、1月5日はみんなで初もうでを予定しています( *´艸`)
場所はJR阪和線長居駅から200メートルのところにある”神須牟地神社”
神須牟地…何と読むのか悩む方もいらっしゃるかもしれませんね(*´ω`)
これは”かみすむち”と読むそうですよ~!

神社の前の道を挟んだ向かい側は公園になっているので
初もうでの後は公園に寄ってみんなで遊んでからお部屋に帰ります!

ところで、初もうでにはどんな意味や由来があるのでしょうか??

調べてみたところ…

本来初もうでは大みそかの日暮れから元日にかけて、自分の家や自分の住んでいるところの氏神の社にこもって年神を迎えるのが習わしだったそうです。
しかし、次第にその年の年神がやってくる方向(恵方)にある神社やお寺にお参りするようになってきています。
近年では遠くの大きな神社に初もうでに行く…という方も多くなってきていますよね(^^)

初もうではいつまでに行けばいいのか、というのも悩むところですよね!
一般的には松の内(1月7日)までにという考え方が浸透しているようですが、明確な期限は決まっていないそうです。
新しい1年を健康に過ごせるように、近くの神社仏閣に足を運ぶことに意味があるんですね( *´艸`)☆

新しい一年の健康を願って、みんなで地元の神社へ初詣!
たくさんのお友だちが参加してくれるとうれしいです(*^▽^*)

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top