Read Article

ダンス基礎〜アップ・ダウン〜

ダンス基礎〜アップ・ダウン〜

こんにちは(^。^)!
今回は、ダンスの基本☆
◎アップ
◎ダウン
の、お話をしようと思います(^。^)

ダンスを踊る時に、絶対に使う
アップとダウン⤴️⤵️☆

アップとダウンは
動きは、同じなんです(^_^*)
◎膝を曲げ少しかがみ、また膝を伸ばす。
を、繰り返す動きです☆

ダンスには、ビート取り(音取り)があるのですが、そのビートを使って、アップ・ダウンを使い分けます!

ビートは、2つあります!
1→「ワン ツー スリー・・」の表リズム・オンカウント
2→「ワン エン ツー エン・・」の裏リズム・エンカウント

まずは、ダウン⤵️
ダウンは、オンカウントを使って膝を曲げます!
ワン の時に膝を曲げる、ツー の時に膝を曲げる。この繰り返しです。

そして、アップ⤴️
アップは、エンカウントを使います!
ワンで膝を曲げる、エンで膝を伸ばす。
「伸びる、伸びる、伸びる!」思いながらオンカウントで音取りします☆

なら、ダウンもエンカウントで膝を曲げたらいいの?という感じなんですが。。。
それは、違うんですよね〜(^◇^;)

ワン!を強調するのか。。
エン!を強調するのか。。
どちらを強調して、音を取るかによって、アップかダウンか。となります☆
難しいですね〜(^◇^;)

それでも、ダンスアカデミーのダンスには、ダウンが必ず入っているので
子供達はダウンが、自然と出来るようになっていますo(^o^)o
さすが、子供達は吸収がはやいですね〜(^_^*)!

ダンスの基本となる動きのお話でした〜(^。^)☆

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top